株主優待 株式投資

【裏技】ディズニー株主優待パスポートを大量ゲット方法!40周年をお得に遊ぼう!!

投稿日:

【裏技】ディズニー株主優待パスポートを大量ゲット方法!40周年をお得に遊ぼう!!

 

こんにちは、五郎です。

 

ディズニーの株主優待パスポートを大量にゲットする方法を思いつきました!!

 

ディズニーリゾートを経営している会社は、「オリエンタルランド」というところ。
「オリエンタルランド(証券コード4661)」の株価は、12,000円を超えることができず…12,000円にぶつかっては落ちるを繰り返しています。

 

【裏技】とタイトルに書きましたが、真っ当な方法なので違法性はありません

 

今回思いついた方法は、とてもお得に株主優待パスポートを手に入れることができます。
ぜひ最後まで読んでください。

 

 

 

 

 

オリエンタルランド株主優待とは?

オリエンタルランド(証券コード4661)の株主優待内容は、東京ディズニーリゾートのディズニーランドまたはディズニーシーで使えるパークチケット(1デーパスポート)がもらえます。

配布基準図挿入

詳しくは、下記記事をご覧ください。
関連記事

現在のパークチケットの値段は、

 

チケット金額

・大人(18才以上) 7,400円
・中人(中高生) 6,400円
・小人(幼児・小学生) 4,800円
・シニア(65才以上) 6,700円

となっています。

 

 

例えば、五郎家族の場合で考えると…

大人 夫婦2人 7,400円×2人
中人 1人 6,400円×1人
小人 2人 4,800円×2人

になるので、5人家族で大人子供合計30,800円がパークチケット代としてかかります。

 

1泊2日でディズニーランドに遊びに行ったとすると、
30,800円×2日分=61,600円
パークチケット代が掛かってしまいます。

 

宿泊料金を加えると、10万円は軽くかかってしまいます。

そこで何とかもっとお得にディズニーランドで遊ぶことはできないかと、寝ずに考えました(笑)

 

 

オリエンタルランド株主優待35周年

オリエンタルランドの株を長期保有している場合、特別に2枚多くパークチケットがもらえます。

 

ただし、長期保有という条件がつきます。
その条件とは、

ポイント

2015年9月30日 ~ 2018年9月30日 までのすべての基準日に100株以上保有

というものです。

上記の期間に売買してしまっていると無効になってしまいます。

 

株を購入を購入時点で株主番号というものが割り振られます。
購入した株を売却し再度購入すると、株主番号が変わってしまうので長期保有にはなりませんので注意が必要です。

 

関連記事

 

2015年9月30日~2018年9月30日まで売買せずに100株以上保有していた場合、一律2枚のパークチケット(株主用パスポート)がもらえます
五郎は800株持っているので、通常もらえるパークチケット2枚と合わせると、合計4枚もらえることになります。

 

5人家族の五郎家に4枚のパークチケットがあれば、1枚分のパークチケット購入代金を持ち出すだけで一日ディズニーランドまたはディズニーシーで遊ぶことができます。
我が家にとっては嬉しいプレゼントですね(笑)

 

 

オリエンタルランド株主優待40周年

2023年に東京ディズニーリゾートは40周年を迎えます。
40周年の時も特別な株主優待があります。

その内容とは…

 

2018年9月30日~2023年9月30日まで売買せずに100株以上保有してい場合、一律4枚のパークチケット(株主パスポート)がもらえます
800株を持っている五郎は、通常の株牛優待分2枚+40周年記念4枚、合計6枚のパークチケットを2023年12月にもらえることになります。

 

5人家族でディズニーに遊びに行っても、1枚余る計算になります。
その1枚はどうするか?

ヤフオクで売るか、大黒屋(チケット買取店)さんに売るかすれば、パーク内での食事やお土産代になりますね。

ヤフオク相場

1枚7,000円前後で落札されているようです。
7,000円あれば十分食事やお土産の足しになりますね。

 

 

 

ディズニー40周年株主優待をさらにお得にもらう方法

寝ずに考えた?のはこれから書く方法です。
40周年の株主優待は、2018年9月30日~2023年9月30日までの保有期間が必要となるは前で書きました。

 

今五郎は800株オリエンタルランドの株をもっています。
そのうちの700株を売却し、100株は手元に残しておきます。

 

五郎家は、妻と3人の子供の合計5人家族。

700株売却したお金を原資に、妻と3人の子供にそれぞれ100株ずつオリエンタルランドの株を買ったらどうなるでしょう?

 

五郎 100株
五郎妻 100株
五郎子ども1 100株
五郎子ども2 100株
五郎子ども3 100株

 

合計保有株数が 800株→500株 に減ってしまうのですが…

 

この状態で5年間保有し続けると40周年の時に、

4枚×5人 = 20枚

のパークチケット(株主パスポート)がもらえる計算になります。

20枚ってスゴくないですか?
800株を保有し続けた場合は6枚しかもらえないですからね。

 

金額にすると、20枚×7,400円なので、 148,000円!!

 

通常の株主優待を比較してみても、

1人で800株保有 株主優待4枚(2枚×年2回)

VS

5人でそれぞれ100株保有 株主優待5枚(5枚×年2回)

となって、年間1枚分のパークチケットを多くもらうことができます。

 

子供用の株証券口座はSBI証券がお得です。
親子で同じ証券口座を持っていると管理が楽ですよ。

SBI証券口座開設

 

オリエンタルランド株主優待40周年買い替えの3つのデメリット

デメリット

1.利益が減る
2.税金がかかる
3.配当が減る

 

1.利益が減る

800株→500株に保有株数を減らしたわけですから、今横ばいに推移しているオリエンタルランドの株価が上がった時の利益が300株分減ってしまいます。

 

2.税金がかかる

700株売った時に発生している売却益(キャピタルゲイン)分の税金を納めないといけません。

例えば売却益が100万円あった場合、20.315%(一律)の税金が掛かりますので、203,150円を納める必要があります。
結構大きな金額がかかります。

儲かったと思ってウハウハと使ってはいけません(自分に言い聞かせ)

 

3.配当が減る

オリエンタルランドは年間40円/1株の株主配当が出ています。

800株×40円/株 = 32,000円
500株×40円/株 = 20,000円

年間で16,000円分配当が少なくなってしまいます。

 

 

まとめ

みんな大好きディズニーチケットを株主優待でお得に大量ゲットする方法を紹介しました。
新規で家族分のオリエンタルランド株を購入するには約120万円/1人かかってしまうので負担が大きいですが、2015年の3月の株式分割以前から保有している人は負担が少なく、更に手元に現金を残しつつパークチケットをゲットすることができます。

ディズニーランドが大好きでたくさん遊びに行く人にはオススメの方法なので是非試してみて下さい。

ただし、税金はちゃんと納めないとつかまりますよ!お気をつけて!

 

投資判断は自己責任でお願いいたします。

おススメ広告

あなたにおすすめ広告

-株主優待, 株式投資
-, ,

Copyright© 今サラ五郎さんの節約投資実践・勉強 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.