ADA アルトコイン ウォレット ダイダロスウォレット ニュース 仮想通貨

カルダノ(Cardano)特別発表の内容とは?イカロス(ICARUS)とヨロイ(YOROI)ウォレットに迫る

更新日:

カルダノ(Cardano)特別発表の内容とは?イカロス(ICARUS)とヨロイ(YOROI)ウォレットに迫る

 

こんにちは、ADA推しの五郎です。

 

スペシャルアナウンスメント(特別発表)がカルダノ(Cardano)ロードマップで発表されました。

 

その内容とは、新しい2種類のウォレットの発表でした。

イカロス(ICARUS)ウォレット
・ヨロイ(YOROI)ウォレット

 

それぞれの特徴を紐解いてみましょう。

 

関連記事

 

 

 

 

 

Cardano(カルダノ)のイカロス(ICARUS)ウォレットとは?

ギリシャ神話に出てくる人物の名前からとったウォレット。
カルダノロードマップの特別発表から読み取れる事実は以下の通りです。

 

イカロス

・リリースするのはIOHK

・カルダノを使用する開発者向けの独自ウォレットを作成可能

・Google Chromeの拡張機能で動作

ダイダロスウォレットより使いやすい

早く、操作性が良い

安全性が高い(秘密鍵はユーザーのパソコンで暗号化、秘密鍵はサーバー上で共有されることはない)

・ソースコードを公開

・さらなる分散化が進行

 

以下は、カルダノロードマップに書かれている全文です。

 

カルダノ・ウォレットのリファレンス実装。
IOHKは、ライト・ウォレットのためのリファレンス実装、イカロス( Icarus)をリリースします。
これにより、開発者はカルダノ(Cardano)に向けて独自のウォレットを作成することが可能となります。
イカロス(Icarus)はGoogle Chromeの拡張機能としてブラウザで動作し、ダイダロス(Daedalus)に代わる使いやすい手段をもたらすウォレットです。
このウォレットで はカルダノ( Cardano)の ブロックチェーンのコピーをダウンロードしてバリデーションを行う必要はなく、サーバ上でブロックチェーンのコピーを使用することにより、より一層速い操作性を提供するという利点があります。
イカロス(Icarus)高い安全性を誇り、プライベート・キーはユーザのマシン上で暗号化されてサーバと共有されることはありません。
ソース・コードが公開されることで、コミュニティがウォレットを開発し、必要に応じてカルダノ(Cardano)と統合することが可能となり、カルダノ(Cardano)はさらなる分散化へと方向に向かってゆきます。

 

 

関連記事

 

 

Cardano(カルダノ)のYOROI(ヨロイ)デスクトップウォレット

日本の武士が戦の時に着ていた鎧(よろい)から名前を取ったのでしょうか?
なんだかカッコ良く、強そうなウォレットですね。

 

カルダノロードマップから読み取れる内容は以下の通りです。

 

YOROI

ライトクライアントウォレット

デスクトップウォレット

・Google Chromeの拡張機能

Emurgoがリリース

・ダイダロスウォレットの代わりに使用可能

安全性が高い(秘密鍵はユーザーのパソコンで暗号化、秘密鍵はサーバー上で共有されることはない)

・セットアップが簡単

テストネット版は8月中旬にリリース

・製品版は9月中旬にリリース

 

 

YOROI(ヨロイ)ウォレットのホームページ

YOROI(ヨロイ)ウォレット

まだダウンロードできませんが、YOROI(ヨロイ)ウォレットがどういったものなのか、より詳しく知ることができます。
まだ日本語未対応です。

Google翻訳が役に立ちますよ!

 

日本語による説明も動画で上がっています。
EMURGOの代表取締役 児玉健(こだまけん)社長さんが自らYOROI(ヨロイ)ウォレットについて語っています。


 

 

 

以下は、カルダノロードマップに書かれている全文です。

 

YoroiはCardano向けの新しい、ライトクライアントウォレットです。
シンプルかつ高速、そして安全でChromeの拡張機能として実行します。
YoroiはEmurgoよりリリースされます。
Chrome拡張機能として入手できるライトクライアント、デスクトップウォレットでDaedalusの代わりに使用することができます。
本ウォレットは暗号化されたプライベートキー (秘密鍵) をユーザーの機器に安全に保存し、サーバーと共有することはありません。
Yoroiを使用すると、ユーザーはCardanoブロックチェーンデータの完全なコピーをダウンロードし検証する必要がないため、セットアップを迅速に、また簡単に行うことができます。
ユーザーはYoroiをChromeウェブストアからダウンロードすることができ、入手してから数分後には使用を開始できます。
Cardanoテストネットに接続するベータ版は8月中旬に入手可能に、そして最終製品は9月中旬にリリース予定です。

 

関連記事

 

 

カルダノ(Cardano)特別発表まとめ

8月15日のスペシャルアナウンスメント(特別発表)で、2種類のウォレットが発表されました。

・イカロス(ICARUS)ウォレット
・YOROI(ヨロイ)ウォレット

 

ダイダロス(DEADALUS)ウォレットを含めると、合計3つのウォレットをリリースしたことになります。

 

イカロスはIOHKが、YOROIはEmurgoがそれぞれ発表をしています。
機能的には共通点が見られます。

 

イカロスとYOROIの共通点

・安全性が高い
・デスクトップウォレット
・Google Chromeの拡張機能

 

本格的なリリースはこれからになると思われます。
要注目ですね。

 

関連記事

 

 

 

 

 

おススメ広告

あなたにおすすめ広告

-ADA, アルトコイン, ウォレット, ダイダロスウォレット, ニュース, 仮想通貨

Copyright© 今サラ五郎さんの節約投資実践・勉強 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.