スマホ 節約術

[節約術]スマホ料金の見直しとキャリアの料金が高い理由

投稿日:

[節約術]スマホ料金の見直しとキャリアの料金が高い理由

 

 

こんにちは、五郎です。

「投資のお金ができた!!」

ちょっとうれしくて叫んでみたくなりました。

 

実際お金が全く無いわけではないのですが、投資に回すお金ができて、うれしーって事なんです。

五郎は一体どうやって投資するお金を作ったのでしょうか?

 

じつは、今や無くてはならない「ス・マ・ホ」の料金を安くする方法でした。

 

基本料金、ギガ(データ容量)、スマホ本体(端末)の事など調べた結果…

●●円の投資資金ゲット!!

 

あなたのスマホ料金はおいくらですか?

さぁ、はじまりはじまり

 

 

 

 

 

スマホの月々料金が高い?

 

携帯・スマホの3大キャリアと言えば、皆さんご存知の

 ドコモ

 au

 ソフトバンク

ですよね。

 

上記3社の携帯会社と契約してスマホを使っている人は多いです。

 

一般社団法人 電気通信事業者協会によると、2017年末時点で、3社合計1億6500万件既契約しています。
ドコモがダントツの1位で7500万件、続いて2位がau、3位がソフトバンクとなっています。

 

3大キャリアの平均スマホ料金っていくらなのか知っていますか?

 

3大キャリアと契約している人であれば、ご存じだろうと思いますが、

平均 7500円/月

なんです。

 

これって高いと思いませんか?!

 

携帯電話が出る前は、各家に固定電話が1台あるのが普通で、確か3000円位の基本料金だった記憶があります。

 

スマホを含む携帯電話は、1人1台は当たり前。
家族が4人いれば、
@7500円×4人=30000円/月!!
結構大きな金額になってしまいます。

 

「私、7500円も払ってない」

 

そうなんです。
ドコモ、au、ソフトバンクはそこが上手なのです。

 

「2年縛り」のワナ…

2年契約を条件に、当初の2年は3000円位~スマホを使うことができます

 

「3000円くらいだったらまぁ妥当かな、3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)でブランドもしっかりしているし」

ってことで契約してしまうと、2年後…大変なことが起こります。

 

なんと、スマホ料金が倍になってしまう!!

 

しかも気付かない内に契約が自動更新されているのです。
実際には契約書に記載されていて、契約するときも2年契約の話も聞いているのですが、2年も経てば頭真っ白みたいな…

 

慌てて所でもう遅い…契約自動更新
解約しようとすると、解約料金を取られるハメに。

 

仕方なく使っていると、スマホ料金が7500円/月に!!

なぜこんなにスマホ料金がたかいのでしょうか?

 

 

 

スマホ料金が高い5つの理由・原因

3大キャリアのスマホ料金はなぜ高いのでしょうか?
理由は、5つあります。

スマホ料金が高い原因

1.広告宣伝費
2.店舗
3.従業員
4.端末(スマホ本体)
5.キャッシュバック

 

1.広告宣伝費

テレビや新聞、折込チラシなど、広告って見ない日がないですよね。
3大キャリアは多分エゲツナイくらい広告宣伝費を使っているのではないでしょうか?
テレビCMには、一流タレントを使い、一流の音楽を流し、ゴールデンタイムにCMを放送する。
これぐらいしないとブランド力を維持できないのかも知れません。
その一部を契約者(あなた)が払っているのです。

 

 

2.店舗

ドコモ、au、ソフトバンクの店舗って、同じところに有ったりしませんか?
気のせいでしょうか?
人通りが多い、交通量が多い、立地が素晴らしいところに3大キャリアの店舗を多く見かけます。
立地が良いってことは、テナント料もお高いってことなんです。

 

 

3.従業員

店舗があれば、そこにはスタッフ(従業員)がいます。

3大キャリア会社の平均給料

 ドコモ       873万円

 au         953万円

 ソフトバンク 1,164万円

 

これをどう思いますか?平均ですよ、平均!!

 

 

4.端末(スマホ本体)

「スマホ本体0円」って店頭で見たことありませんか?
「スマホがタダでもらえるんだー」って、ちょっと待った!
そのスマホはいったい誰がお金払って買っているのでしょうか?

 

答え…契約者(あなた)

毎月の契約料金の中に予め組み込まれていたりします。
それを上手く見えないようにしているだけです。

 

 

5.キャッシュバック

 

「スマホプレゼント+キャッシュバック●●万円」

ものすごく得した気分になります。
タダより怖いものはありませんね。

 

 

1~5がそれぞれスマホ月額料金に反映されて、平均7500円/月になっているのです。
スマホ代が高い理由、察してください。

 

じゃあ、スマホ料金を安くするにはどうしたらよいでしょうか?

 

 

スマホの契約料金を見直しする

3大キャリアとの契約を見直すことです。
スマホ料金は4つのカテゴリーに分けることができます。

スマホ料金内訳

1、通話
2、データ通信
3、端末(スマホ本体)
4.オプション

そもそも契約時からスマホ料金の見直しをしていない人は、3大キャリア会社にとってはVIP客なのではないでしょうか?

 

 

1、通話

通話は、「20円/30秒」が相場です。

最近では電話の「かけ放題」が主流になっていて、これを当たり前に契約しています。
自分の生活スタイルで通話が多い人にはメリットがありますが、そんなに通話しない人にとっては、お金をドブに捨てているようなものです。

そこそこ通話をするっていう人も、1回の通話あたり5分以内であれば、かけ放題の基本料金を抑えることができます。
5分もあれば、結構話せるもんです。

国内通話24時間無料 2700円/月

国内通話5分以内無料 1700円/月

これだけで、1000円/月を節約することができます。
そもそも通話はあまりしないって人だと、980円/月になるので、約1700円/月もお金が節約できることになります。

これって、結構うれしいですよね。

 

 

2、データ(ギガ)通信

スマホのデータ通信は個人によって違うので一概には言えませんが、契約しているギガ容量より使用しているギガ容量が少ない人がほとんどです。

 

データ使用量の実態

契約データ容量 > 実際使っているデータ容量

中高生などは逆にギガ不足で「ギガ死(通信速度制限)」する人が30%位いるようですが…

自分がデータ容量どの位使っているのかは請求書や、契約キャリアに問い合わせれば教えてくれます。
調べてみると意外と契約データ容量より使ってない場合が多いです。

データ(ギガ)容量を減らすことにより、基本料金を下げることができます。

例えば、ドコモの場合、標準的な「データMパック」は5GBまで通信制限なく使えるよですが、それを「データSパック2GB」に変更することにより、1500円/月スマホ料金節約できることになります。

大きいですよね。

 

 

3.端末(スマホ本体)

スマホ本体料金は、分割払いで買っているって気付いてますよね?
毎月のスマホ料金に入っているんです。

例えば、ドコモで「iPhone X64GB」をMNPで購入した場合、毎月2835円(支払総額68040円)払うことになります。
確かにAppleでSIMフリーの「iPhone X64GB」を購入しようとすると、112800円(税別)と高額なので、ドコモで契約した方がお得なのは理解できます。

でも…安いAndroidでいいんじゃないか?って思ってしまいます。

SIMフリーのAndroidが10000円くらいで売ってたりします(新品)。
実際使っていますけど、全然問題ありません。
2年間、「iPhone X64GB」を使わず格安Androidを選択すれば、約58000円のスマホ料金が節約できます。

 

 

4.オプション

契約するときに、オプションを付ける条件で月額料金が安くなるケースがあります。

オプション単体は200~300円と少額ですが、複数契約していたとしたら、あっという間に1000円超になってしまいます。
これも、請求書やキャリアのサポート窓口などに確認して不要なものは解約するようにしましょう。

 

 

まとめると…

1~4まで料金を安く節約するやり方をするれば、4000円/月位節約できると思います。

毎月4000円も自由になるお金があったら、どうしますか?

 

 

 

スマホの料金を安くして投資する

スマホの契約を見直すと、4000円/月節約になって、1年で48000円のお金ができたことになります。
このお金をもともと無いものと思って(実際無くなっては困りますが…)投資にすれば、増えること期待できます。
無いと思っていたものが、増えて帰ってくるなんて最高じゃないですか?

「何に投資していいかわからない」

こういう人にピッタリな「Zaifコイン積立」という投資があります。

金・プラチナ積立に似たような投資方法で、今上昇中の仮想通貨を毎月定額購入していくっていう投資です。

詳しくは下のリンクを読んでみて下さい。

Zaif(ザイフ)コイン積立の始め方|手数料と口コミを徹底紹介!

 

 

 

スマホの高い料金の見直しまとめ

 

スマホって現代人にとってなくてはならないアイテムですよね。
五郎にとってもそうです。

「命の次に大事」っていう人もいるくらいですから。

スマホを所有・使用するには、毎月料金を払っていく必要があります。
なるべくスマホを安い料金で使って、浮いたお金で投資をするってのがより賢い術だと思っています。

貯金していてもお金は増えませんよ~
投資して増えたお金で旅行とか言っちゃいますか?

 

それでは、また次回

 

Zaifの登録はコチラから

 

 

 

おススメ広告

あなたにおすすめ広告

-スマホ, 節約術
-, , ,

Copyright© 今サラ五郎さんの節約投資実践・勉強 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.