低位株投資 株主優待 株式投資

「1万円×12銘柄=12万円」低位株分散投資法|保有8週目+2,720円に減少|追加購入した銘柄「日本コークス工業」とは?

投稿日:

「1万円×12銘柄=12万円」低位株分散投資法|保有8週目+2,720円に減少|追加購入した銘柄「日本コークス工業」とは?

 

こんにちは、五郎です。

まずは、北海道の震度6強の地震に被災された皆様にお見舞い申し上げます。
無事だった方々も、余震が続く可能性があるそうなので安全な所へ避難をお願いいたします。

 

さて、実践「1万円以内で買える低位株銘柄を分散投資」8週目の報告です。
タイトルが変わっていたのお気付きでしたでしょうか?

 

1万円×10銘柄=10万円 → 1万円×12銘柄12万円

 

10銘柄から2銘柄買い増しして、12銘柄になりました。
理由は、追加した2銘柄が欲しかったからです。

 

ちゃんと業務内容や業績などを考慮して購入しました。

 

今週は、新たに購入した2銘柄のうちの1つを後ほど紹介しますね。

 

 

さてさて、今週の値動きは前の週と比較すると、

値上がり 0銘柄
値下がり 6銘柄
変わらず 4銘柄
新規購入 2銘柄

となりました。

 

値上がり0銘柄に対し、値下がり6銘柄
全面安になってしまいました(泣)

 

値上がりが1銘柄もないというのが先行き不安です。
しかも今月は多くの企業の半期決算月

 

半期の業績次第では株価下落という可能性があります。

関連記事

 

 

 

 

保有している低位株の推移

下の表は、楽天証券で8週間保有した低位株銘柄の合計金額の推移を表しています。

紫色の折れ線グラフが現在の価格を表しています。
日経平均終値は先週から毎日微減し続けました。

 

五郎の低位株資産は、日経平均に引っ張られるように下落してしまいました。

 

12銘柄の低位株銘柄合計118,380円の投資に対して、9月6日現在の合計金額は、121,100円(+2,720円)

 

先週のプラスはどこへ消えてしまったのでしょうか??
不思議なくらいに下落してしまいました。

 

まぁまだプラスなのが救いですね。

 

今週特に値上がりしている銘柄

なし

最も値下がりしている銘柄

ヤマシナ  -1,510円
燦キャピタルマネージメント ‐1,330円

 

各個別銘柄の投資金額に対する現在価格のグラフです。

 

JALCOホールディングスが大きくプラスになっている他は、ほぼマイナスになって今いました。

 

今週中は値下り銘柄ばかりで、その中でも「ヤマシナ」「燦キャピタルマネージメント」4ケタのマイナスになってしまいました。

「ヤマシナ」の株価は、2018年2月に直近の最高値170円を付けてから右肩下がりで下落を続けています。

「ヤマシナ」の業績を見てみると、下のグラフと表のようになっています。

第1四半期の進捗率が21.8%と前期より落ち込んでいます。
それに嫌悪感を抱いた投資家の売り優勢になっているのかもしれません。

 

もう少し頑張ってもらって、9月末の半期決算では是非進捗率50%以上になって欲しいです。

 

 

低位株「日本コークス工業」とはどんな会社?

今回追加購入した「日本コークス工業」を深堀してみましょう。

会社概要

会社名 日本コークス株式会社
本社 東京都江東区豊洲3丁目3番3号
設立 1969年12月
証券コード 3315
上場取引所 東証1部
資本金 70億円
製品・サービス コークスの製造販売、石炭・石油コークスの販売
化学機器・装置の製造販売
資源リサイクル事業。物流事業、不動産事業、他
従業員(連結) 1,020名

 

「日本コークス工業」は、前身が三井鉱山の東京都江東区豊洲に本社を置くコークス製造大手の会社です。

 

昼休みにラーメンを食べながらスマホで楽天証券「iSPEED」でスクリーニングをポチポチやっていた時に「日本コークス工業」を発見しました。

 

スクリーニングの条件は…

・PER 15倍以下
・PBR 1倍以下
・投資必要金額 10,000円以上~15,000円以下

で検索しました。

 

出てきた銘柄のなかで「日本コークス工業」がダントツに業績が良かったので思わずポチッと購入してしまいました。

因みに「日本コークス工業」の現在指標は以下なります。

 

PER 6.95倍PBR 0.71倍割安感が強く感じられます。

 

 

日本コークス工業株式会社の業績は?

「日本コークス工業」の業績は以下の通りです。

決算期 売上高 営業利益(損失) 経常利益(損失) 純利益(損失)
2014年3月 108,955 7,238 6,171 3,030
2015年3月 101,797 6,639 6,162 2,489
2016年3月 92,503 2,297 1,175 -1,681
2017年3月 89,051 2,646 1,243 1,907
2018年3月 110,155 3,496 3,227 4,818
2019年3月(予) 124,000 4,500 3,700 1,700

2016年3月期に赤字を出しただけで、その後2017年・2018年ともに黒字経営。
2018年に至っては前年の倍以上の利益を上げています。

 

経常利益以上の利益になっているので、本業以外の利益が含まれていると思われますが、それでも黒字はいいですね~

 

楽天証券の業績予測でも、☀マークが出ています。
第1四半期の進捗率は、31.7%となっています。

 

2018年3月期の第1四半期進捗率が14.4%だったので、2倍以上の進捗率になっています。
このままいけば前期の経常利益を大きく上回るかも知れません。

お願いします、「日本コークス工業」さん!

 

 

「日本コークス工業」に配当金・株主優待はあるの?

配当金は出ています
1株当たり3円の予想です。

 

最低単元100株保有していれば300円の配当金、1,000株保有で3,000円の配当金がもらえます。

最低投資金額(2018年9月6日現在)

11,100円

 

株主優待はありません。

 

 

低位株保有8週間(8月31日~9月6日)の日経平均株価変動とまとめ

前回報告時の日経平均終値が 22,869円で、今回(9月6日)は 22,487 円(-382円)下落してしまいました。

 

日経平均株価は5日連続の続落

特に今日9月6日は、北海道の震度6強の地震があったので様子見からの売りが優勢になったようだと、とある証券会社のニュースに書いてありました。

 

1週間程度余震が来る可能性があるようなので、安全な所に避難してください。
繰り返しになりますが、被災された皆さんにお見舞い申し上げます。

 

投資判断は自己責任でお願いいたします。

関連記事

おススメ広告

あなたにおすすめ広告

-低位株投資, 株主優待, 株式投資
-, , , , , , ,

Copyright© 今サラ五郎さんの節約投資実践・勉強 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.